2014年07月04日

リスペクト


だいのオトナが泣いて釈明する。
決して誰も感情移入できないレベルで。

そこまでして守りたかったモノはなんだろう。
地位名誉プライドを捨てて行ったパフォーマンス。

なにを守ろうとしたのでしょうか。
そして守られたモノはこの釈明を見て何を感じるのか。
最終的には謝罪に値する言葉は発せられなかったけど。

私には出来ないですね。
自分に出来ない事を大衆の面前で、TVの電波に乗せて、、、

出来ない。

自分には絶対にできない。

もうそれは「尊敬」に値しますね。
リスペクトです。マジ尊敬。

絶対にバカにできない。

絶対に。






posted by 風力道山 at 20:35| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バwwwwカwwwwにwwwwしwwwwすwwっwぎwwwww
Posted by Bifana at 2014年07月04日 22:30
MADもお手のものだな
Posted by げっか at 2014年07月06日 02:36
全力で馬鹿にしすぎwwww
才能溢れすぎwww
Posted by 団長 at 2014年07月16日 23:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: